カマグラゴールドのすすめ

カマグラゴールドはバイアグラジェネリックの代表格ですが、他にも色々な銘柄が販売されています。

バイアグラジェネリックの種類

バイアグラジェネリックの種類

1998年の発売以来、治療の難しかったEDの改善に大きな希望を与えたバイアグラ。現在は特許期間が切れ日本の製薬会社からも続々とジェネリック医薬品が登場しています。しかし兼ねてよりバイアグラジェネリックとして存在感が大きかったのはインド製ジェネリックではないでしょうか?カマグラゴールドを始め有名なものがいくつもあります。そこでカマグラゴールド以外にもまだこんなにあるバイアグラジェネリックをこのページでご紹介してみようと思います。

シラグラ

シラグラ

アジャンタファーマ社とともにインドで有名な製薬会社に挙げられるのがシプラ社。そのシプラ社が販売するバイアグラジェネリックがシラグラです。カマグラゴールドの知名度には及ばないものの有名で、バイアグラと同様にペニスへ流れる血流を促進し勃起力を高めるED治療薬です。こちらも50mg錠と100mg錠があり効力の差をお好みで選ぶ事が出来ます。100mg錠の利用はピルカッターで半分に割るとコストカットが出来るのでお得です。

スハグラ

スハグラ

こちらもシプラ社が販売するバイアグラジェネリックです。スハグラにももちろん有効成分のシルデナフィルが配合されています。勃起をした際にそれを鎮めてしまう酵素PDE5をブロックし、なおかつ血流の改善が促進されるためペニスに流入される血液が多くなり通常の勃起よりもさらに硬く大きくなります。50mg、100mgの2タイプありますのでお好きな方をお選び下さい。

センフォース

センフォース

センチュリオン社が販売するバイアグラジェネリックがこちらのセンフォースです。100mg錠のみの販売であるためピルカッターで半分に割って使用するとコストカットが出来て便利です。100mg錠は海外のみで販売しており、ED治療薬の中でも最高の勃起力が得られるといいます。使用に慣れており、体調が万全であるならばぜひ一度試してみて下さい。その際は併用禁忌薬であるニトログリセリン製剤などの服用はしないようにしましょう。